プロフィール

大木戸蘭

Author:大木戸蘭

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
COUNTER
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

陰のある人が好きです

今回の記事は赤石まったく関係ありません。

人形劇、新☆三銃士
ついに最終回でしたね。
ハラハラ・ドキドキの救出劇。ちょっとしんみりする展開と大団円。
その後の皆さんも笑いがたっぷりでした。

三銃士という名作をベースに三谷さん脚色のストーリーに声優さんたちの味のある演技、そして魅力的な人形達!
もう、どれをとってもツボでした

たまーに、それやりすぎでしょ!って突っ込みたくなるような事もありましたが。
プランシェ喋り過ぎ、ボナちゃん超人過ぎでしょとか!

でもでも、素敵なキャラばかりでみんな大好きでした。
その中でも一番好きなのは、
〈謎の女〉ミレディ

悪女なんだけど、デフォルトで不幸というか、運の無い人で。
リシュリュー枢機卿とロシュフォールの三人で、三馬鹿悪トリオを形成。
利己的なんだけど、最後までは悪になりきれない女性。
アトスへの愛情は本物なんでしょうけど、幸せになる事を怖がってる。
過去に何度も傷付いて、その陰を一人引き摺ってるところが可哀相だけど、でも彼女を素敵にしてる部分で。
もう大好き!

「女には二通りあるんだ。
一人で生きていけない女と一人でしか生きられない女」(ポルトス談)

今は、まだ悪女のままでいるのが、ミレディにとって自然体なんでしょうね。
もっと歳をとってお婆ちゃんになった頃にアトスと一緒にほのぼの暮らしてて欲しいです。
<親衛隊長>ロシュフォール様も好きです
すっかり三枚目キャラと化しちゃいましたが、本当は凄みのある悪役なんです。
悪人というよりも、仕事人?己の職務を全うすることにプライドを掛けるプロフェッショナル。
枢機卿の命令とダルタニアンに対する思いとの間で葛藤するシーンとか、切なくなりました。
実は…ダルタニアンの○○だった!かもしれないと言うのは抜きにしても、素敵な素敵なポジションで要所を押さえてましたね♪

枢機卿とは訣別しちゃいましたけど、最後まで二人で凸凹コンビを組んでいて欲しかったかも。
厩番してる二人を想像してみるのもまた愉し。

コメント

非公開コメント

黒ねこ時計 くろック E01
Red Stone
Copyright © 2012 L&K Logic Korea Co., Ltd. All Rights Reserved. License to GameOn Co., Ltd.

当サイトで利用している画像及びデータは、株式会社ゲームオンに帰属します。 許可無くご利用又は転用する事は出来ませんので、予めご了承下さい。


redfan_150_50.gif

redblog_banner_1.jpg
勝手にリンク☆
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。